AISIN GROUP

社員リレーだより

staffnews

成形課:牧野 昌二

2011年 04月 21日 ( 木 )

東日本大震災から早くも一ヶ月半が過ぎ被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。家・家族・車・職場など無く、しとても辛い毎日だと思います。
浅間ピストン㈱では、震災が起きた週に社長をはじめ管理職のはからいで、社員に支援物資と災害義援金を呼びかけ、岩手県の方に支援物資を4tトラックで送りました。


実は私も2年前に父を亡くし、悲しさも分かるつもりです。父は急に具合が悪くなり病院に連れて行き緊急外来で診てもらったところ、すぐに入院する事になりました。3ヶ月入院後、本人の希望もあり自宅療養という形をとり1日2回ヘルパーさんをいれ、ケアマネージャー・訪問看護師・病院の医師に訪問してもらい、療養する毎日でした。
私は 母・兄・妻 皆で協力して会社の帰りに点滴を取る毎日でしたが、2ヶ月後父は他界しました。
最後まで幸せな人生だったと思います。
 
今回の震災では、人々の思いやり・温かさをしみじみ感じました。

トップページへ戻る