AISIN GROUP

地域情報

area

4月イベント情報

2011年 03月 29日 ( 火 )

●小諸城址『懐古園』桜まつりの期間中は、ぼんぼりを点灯し、本丸・天守台の石垣などのライトアップをします。また、写真撮影会・懐古園社例祭などのイベントが行われます。
懐古園は、園内を埋める数百本の老桜が栄枯の夢を語るがごとく咲き乱れ、老松の枝を渡る風も過ぎし往古をしのばせ、老桜と老松が相和し見事なハーモニーを奏でます。また、平成2年に実施された日本さくらの会「日本さくら名所100選」に選定されています。
懐古園の桜は、ソメイヨシノをはじめ、枝垂桜や八重桜など多くの種類が植えられ、咲く時期少しづつ異なり、長い期間にわたり桜の花を楽しむことができます。とくに小諸固有の桜「小諸八重紅枝垂」は4月下旬ごろまで咲いてます



●3月26日 (土) PM3時 『中部横断道路が開通!!』
佐久小諸JCT〜佐久南ICの間、約8,5㌔が開通しました。中部横断自動車道は、小諸市から静岡県静岡市清水まで結ぶ全長132㌔の高速自動車国道です。
長坂JCT(仮称)から双葉JCTまでは、中央自動車道と路線を共有することになります。中部横断自動車道が全線開通すれば、上信越自動車道・中央自動車道を連絡して、日本海側から太平洋側まで高速道路網が形作られることになります。

中部横断自動車道が開通すると、日本海から太平洋までが高速道路で結ばれることになります。例えば、佐久ICから静岡県静岡市の清水ICまでの所要時間は4時間から2時間に、同じく山梨甲府市甲府昭和までは2時間10分から1時間と大きく短縮されると予想されます。

5月にはGWとなりますが、皆さんもぜひ足を延ばしてみてはいかがですか☆
トップページへ戻る