AISIN GROUP

CSR

CSR

次世代育成支援対策推進法に基づく            一般事業主行動計画策定

2015年 03月 24日 ( 火 )

no images

次世代育成支援対策推進法に基づく
一般事業主行動計画策定

【浅間ピストン株式会社  行動計画】

1.計画期間 平成27年4月1日から平成32年3月31までの5年間

2.内容 ★①雇用環境の整備に関する項目より

目標①
計画期間内に、育児休業の取得率の向上及び給付金等の(産前産後休暇含む)周知を図る。

男性社員・・・・取得率10%以上を維持する事。

女性社員・・・・取得率90%以上を維持する事。

対策①
◎女性の現取得率(約100%)を維持する為に、現制度(短時間勤務制度、時間外労働制限制度、)等の円滑な運営を行う。

◎妊娠中の健康確保として、早々に各課へ伝達し、重量物等の扱いの気遣いの徹底を図る。
    
◎育児休業給付金(雇用保険)、社会保険料全額免除(社会保険)の対象者全員への周知説明を図る。

◎男性の育児・介護休暇の周知及び短期間(1週間程)の利用についても年次有給休暇含めた取組。(男性の取得1名実績あり)

◎男性の慶弔休暇(配偶者出産時2週間以内)の取得の促進。(取得率100%目標)

◎育児・介護休業規定の3歳以上の子の時間短縮制度の検討。

◎育児・介護休業規定の介護休暇の周知徹底を行う。

目標②
年次有給休暇取得の推進。

対策②
年次有給休暇の取得状況の把握と取得率向上に向けた取組。

★②その他の次世代育成支援対策に関する項目

目標③
若年層に対する、インターンシップ(学生の就業体験)の実施。

対策③
就業体験者への受け入れ検討開始。
トップページへ戻る